Why walk on the wild side-音楽で何処へ行こうか

「ブルーズが、人間の胸に風を吹き込む。その風なしでは、我々は呼吸することができない」寄る辺なき道を走るわけ、を探して。憂歌、鳴り止まない日々、さて今日は、音楽で何処へ行こうか

C-Style>三阪咲>イフアイエイントガットユー

C-Style>三阪咲>イフアイエイントガットユー>https://youtu.be/g2x7_wlp9mo

 


音楽でどこかへいく それは、場所ではない。時間を重ねることじゃない。

苦しみからの完全な解放 悟りと呼ばれるものへの導き 許されたと感じること

 


もうなんども、三阪咲さんを聴いている 彼女の大きな波動みたいなものに包まれて、僕はどこにでも行けるような気がしている。あの歌もこの歌も愛おしく歌う姿は素敵だ。

 


“今、この瞬間の体験に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること”マインドフルになる なんだ、それはいい音楽を聴いてる時のことじゃないか 今じゃないか。そういう風になることって あるんだな と、しみじみしている

 


彼女はいろんな歌を歌ってて、そのどれもがいいのだけれど、

バンド演奏でアリシアのSoulにチャレンジしているこれが特に好きだ

f:id:sojoji:20190317015929p:image