Why walk on the wild side-音楽で何処へ行こうか

「ブルーズが、人間の胸に風を吹き込む。その風なしでは、我々は呼吸することができない」寄る辺なき道を走るわけ、を探して。憂歌、鳴り止まない日々、さて今日は、音楽で何処へ行こうか

C-Style >斉藤哲夫>されど私の人生

C-Style >斉藤哲夫>されど私の人生は>https://youtu.be/hCk3h4Rcv-w

哲夫さんの♩悩み多きものよ とこの曲は、繰り返し繰り返し歌い、鳴らし、呟き、噛みしめ、想ってきた。それはもう、食べ物や飲み物の様に、僕を育み悩みを充て、慰め入り込んで依存し、語りかけ、かけられて包まれ、突き放され、迷わされ泣かされ、ため息つき、解き放たれてきた。

🎶変わる 変わる 目の前が
変わってそれでおしまいさ
されど私の人生は されど私の人生は

YouTubeやネット上の動画、突然の再会に、震える程心を揺する。沈んでいく、いや底の方でみる中の光の様だったこの歌が、随分と楽に歌われてる様で、あれ、肯定されてる様な感じに。今の気分にフィットするんだ。
春が、来る。必ずもうすぐ、来るんだなあと、雪景色の中で、想う。