New Coat of Paint-音楽で何処へ行こうか

「ブルーズが、人間の胸に風を吹き込む。その風なしでは、我々は呼吸することができない」寄る辺なき道を走るわけ、を探して。憂歌、鳴り止まない日々、さて今日は、音楽で何処へ行こうか

20世紀最高のギターソロ✖️2

N.C.O.P. #イーグルス #ホテルカルフォルニア

https://youtu.be/z-oQ05MYqR4

八王子から聖蹟まで。日の落ちる街道を走りながら #ホテルカルフォルニア 僕の出目はみんなが#ピストルズ や #G.B.H.に夢中なの尻目に軟弱極まりない #ウエストコーストロック を聴いていたって、まえに話したよな。で、カリフォルニアの青い空の果てに地獄の地獄があるんだって発見したことも。いや、そんなん後から言えること。最愛の愛憎入り混じるこのバンドについて、随分揶揄してたな。そのビジネススタイルや舵取り損なったバンド運営なんかをね。けれどまたアルバム一枚聴ききって思うのは『圧倒的なぎーにコーラスの凄まじさ』結局音楽は数多のトリビヤや同時代性を全部置き去って、刻まれた音だけが残るんだよな。強くて繊細な計算づくの音。それでも琴線に触れて、僕の涙絞りとる音楽。いや、なんか負けたよって事。さて、ピック擦るシュッって音まで完全にクチコピできるこのラストリゾートの地獄の黙示録(歌詞は触れない触れない)のようなギターバトルは、やっぱり最初にベストヒットUSA でみたこのライブバージョンがいい。そうだよな、ご同輩。

f:id:sojoji:20201108001144p:image