Why walk on the wild side-音楽で何処へ行こうか

「ブルーズが、人間の胸に風を吹き込む。その風なしでは、我々は呼吸することができない」寄る辺なき道を走るわけ、を探して。憂歌、鳴り止まない日々、さて今日は、音楽で何処へ行こうか

風シリーズ

Why walk on the wild side>藤井風>帰ろう> https://youtu.be/goU1Ei8I8uk

人相手の仕事をしているのだけれど、最近アサーション= 自分の意見を相手の立場を尊重しながらもしっかり伝えるコミュニケーションスキル これを持てるのかどうか?が、最初の、途中の、最後の大事なことなんじゃないか、と思うとこまで来た、とうとうって気がしている。

🎶あなたは弱音を吐いて
私は未練こぼして
最後くらい神様でいさせてだってこれじゃ人間だ

待ってた 藤井風君の新曲クリップ 思ってたの、遥かに超えて
死 についての歌だった 大切な人との別れの曲

さて、なにを言おう なに感じた?何なん?このココロの清々した感じ?
今思うのは 言いきってしまおうと、今、まのあたり、にしてる人には
僕の考えを、気持ちを、僕を、ということ。いつかとかじゃなく。

 

🎶与えられるものこそ
与えられたもの


音楽が力をくれるなんて嘘だろ、と思うけれど
なんかな「わかったよ」と自然に思うことはあるな
今がその時
f:id:sojoji:20200905015226p:image