Why walk on the wild side-音楽で何処へ行こうか

「ブルーズが、人間の胸に風を吹き込む。その風なしでは、我々は呼吸することができない」寄る辺なき道を走るわけ、を探して。憂歌、鳴り止まない日々、さて今日は、音楽で何処へ行こうか

ニューシネマパラダイスより


寄る辺なき道を歩くわけ>エンリオモリコーネ>ニューシネマパラダイス・愛のテーマ>https://youtu.be/nWtfoAxGwcM

https://youtu.be/eUm-1a34aXw

(夜中にふと起きて)
真摯な気持ちで発してきた言葉が、言霊を持つってこともあるだろう。
音楽だってそうかも。

音楽は、その場所で何度も流されてそれを聴いている人と共に育つこともある。
人も育つんだけど、いや、はっきりみえなくても、変わっていく。

ひとつの歌が、ココロに巣作りをしてその人を、変えていく。
そんなこと夢想したこともある。

ここ何年か、職場で本当にたくさんの人たちと聴いてきた曲がある。そう、僕は確かに彼らと同じとこにいて、ポリフォニックなこの曲を聴いてきたんだ。

ニューシネマパラダイス〜愛のテーマ
いつまでも、忘れ得ないマインドフルな時間芸術。

この曲と共に生きた時期があったこと、その体験を僕は生涯忘れないだろう。エンリオモリコーネ氏、あなたの人生を祝福します。ありがとう、安らかに。

f:id:sojoji:20200708025635j:image