Why walk on the wild side-音楽で何処へ行こうか

「ブルーズが、人間の胸に風を吹き込む。その風なしでは、我々は呼吸することができない」寄る辺なき道を走るわけ、を探して。憂歌、鳴り止まない日々、さて今日は、音楽で何処へ行こうか

ロケットマン

寄る辺なき道を歩くわけ>エルトンジョン>グッバイイエローブリックロード> https://youtu.be/Xd4rUNZNrTc

とっても、辛くなるのはわかり切っていたから今まで、観れないでいた映画ロケットマン

前にも言った。なにせ、こんなふうに文章書き連ねるきっかけは、エルトンジョンの♩ベニーアンドジェットだったんだし、彼の音楽の悦びとしんどさは、僕とほとんど重なると思っていたのだから。

これは最初から最後まで依存症のはなし。嗜癖と自己治療のひたすら落ちていくサイクル。施設でのグループミーティングから始まる劇中ずっとエルトン役のタロンの奥歯噛み締めた様な仕草に、苦しさ、刹那さ感じていた。

グッバイイエローブリックロード、自分への決別の歌が自分を救うって?馬鹿言ってんじゃないよ?でもね、こうなるしかないな、と、泣きながら思ったよ。

エルトンとバーニー

https://youtu.be/eKS9M4bMh1w

f:id:sojoji:20200625232725p:plain