寄る辺なき道を歩くわけ-音楽で何処へ行こうか

「ブルーズが、人間の胸に風を吹き込む。その風なしでは、我々は呼吸することができない」寄る辺なき道を走るわけ、を探して。憂歌、鳴り止まない日々、さて今日は、音楽で何処へ行こうか

ニューシネマパラダイスより


寄る辺なき道を歩くわけ>エンリオモリコーネ>ニューシネマパラダイス・愛のテーマ>https://youtu.be/nWtfoAxGwcM

https://youtu.be/eUm-1a34aXw

(夜中にふと起きて)
真摯な気持ちで発してきた言葉が、言霊を持つってこともあるだろう。
音楽だってそうかも。

音楽は、その場所で何度も流されてそれを聴いている人と共に育つこともある。
人も育つんだけど、いや、はっきりみえなくても、変わっていく。

ひとつの歌が、ココロに巣作りをしてその人を、変えていく。
そんなこと夢想したこともある。

ここ何年か、職場で本当にたくさんの人たちと聴いてきた曲がある。そう、僕は確かに彼らと同じとこにいて、ポリフォニックなこの曲を聴いてきたんだ。

ニューシネマパラダイス〜愛のテーマ
いつまでも、忘れ得ないマインドフルな時間芸術。

この曲と共に生きた時期があったこと、その体験を僕は生涯忘れないだろう。エンリオモリコーネ氏、あなたの人生を祝福します。ありがとう、安らかに。

f:id:sojoji:20200708025635j:image

命日に

寄る辺なき道を歩くわけ>ウルフマンジャック>トッドラングレン> https://youtu.be/DUIoeUvadYU

命日に。

中二の俺は将来の職業第一希望はラジオのデイスクジョッキーと決めてよなよなチューニング。遠く関東からの糸居五郎、エイイイチオータキ、FMならサウンドストリートの元春、教授、達郎によしひろ。渋谷陽一さんは木金だったな。ラジオはワンダーランド。

ウルフマンジャックは岩国FEM それ、聴いてたのはどのくらいの期間か、今となっては定かじゃないが、ドクタージョンのテーマに合わせて曲に文字通り“ツッコミ”入れるように語り歌うそのスタイルに、なんじゃこりゃとおもったものさ。

しばらくしてみた映画アメリカングラティー。話のクライマックスが、ウルフマンに逢いに行く場面ってのも、なんだこれとおもったけれど「アイスクリーム食うかい?」って、このしょぼくれた親父がヒーロー?まあ、今観たらまた、思うとこありそうだけど。

🎶意識化の旅へ、どこへ?行こう、いま。俺と一緒に

結局こうやって「音楽でどこへ行こう?」なんてやってるのも、中二の夢の延長戦なのかもな。トッドのこの曲はウルフマンに捧げた曲だけど、シングルバージョンはウルフマン本人が乱入?リードボーカルなんだよな。

こ一緒に

https://youtu.be/_uh51Kq6G80

f:id:sojoji:20200702105727j:image

ハマショーの真実



寄る辺なき道を歩くわけ>浜田省吾>雨の日のささやき> https://youtu.be/6mtN6ZhkL8Q

僕は広島の磯育ちで、最初に好きになったのはウエストコーストの音楽。だからハマショーを聴くと、うちに帰ったような気持ちになる。

ラブトレインってアルバムは、ロックスターに意識して“なる”直前なので、古きに新きに、東西に、ポップスのアイデアとマナーがいっぱい。そしていい曲ばかり。のちに彼自身何曲もリメイクしているんだ。

🎶いつ、また、どこで、逢えるかも、わ、か、ら、ない
コーラスがいいね、カウンターメロディのここちよさ。

このの歌詞なんか、上手いなあと思う。韻律にとか、選ぶ言葉の新しさなんてものはないけど、若き日の、持つもの重くはない、でもメランコリックな気分で、人に対して、なつきたいよなあの感じ、そんな当たり前の日常、よくひびくんだ。

何年経っても、いい声に、安心のバンドメンバーのスキル。ありがとうって思わず言いそうになる。いいな。いい曲だな。

f:id:sojoji:20200701011641p:image

マイスター


寄る辺なき道を歩くわけ>大滝詠一>私の天竺> https://youtu.be/jXzr26QAvmk

🎶狭いながらも楽しい我が家/愛の灯影のさすところ

わあ、すごい、楽しい、粋だし、美しいし、生活感に溢れてる
明日に備える夕暮れの繰り返される日常を讃える
いじらしいほどつましい僕らを主役にする唄
これは僕の好きなやつ♩マイブルーヘブン

ここんとこ車で聴くのは二村定一とか榎本健一の古い唄
日本にもジャズエイジがいたんだ、ちょっとばかしファニーな装いで
いつも革新的なことは、喜劇チックなおおらかさ纏って出てくんだ

音楽って脈々と歌い継がれて醸造されてく
今となっては、もう聴けない。マイスターの優しき音楽

f:id:sojoji:20200629220215j:image

 

 

カッコいいちゃー


寄る辺なき道を歩くわけ> Char>Smoky > https://youtu.be/7IlMOp3X2qc

カッコいいってなんてかっこいいんだろう。カッコいいのは、この曲の最後らへんのギター、カッティング、ジリジリしながら余裕かましたブレない決意みたいなもの。

いかしてることってなんてイカしてるんだろう。イカすバンドのブルーヘヴン。
ああなんかヤッって声上げてみる、イエィって合いの手は、外さないようにしなきゃな、いや、そんなこと考えてる場合じゃないけど。

🎶俺の頭は冴えているから、人生いつだって自由

まるでその通り。丸々賛成って感じ。 
例えばなんか嫌な感じのシチュエーション
頭ん中にチャーの、ムスタングの音、聴こえてたりする。
これで大丈夫。だろ?

ライブ これがいい

https://youtu.be/Y8cA3vElOVA

f:id:sojoji:20200628222944p:image

ベイビージェーン

寄る辺なき道を歩くわけ>吉川晃司>ベイビージェーン> https://youtu.be/AxZX5G4YLhI

質問その1 「パパはどこの学校に行ったの」息子のLINE
答え「広島の私立修道学園と言って、卒業生にはそれなりのひとかどの人がいっぱいいる。そうしなかった人には、吉川晃司さんやモーリーロバートソンさんがいるよ、あと亀井、、これはいいか、知ってるか?」
その答え「知らない。ああ、このハゲの人は知ってるかも」
それへの答え「この動画みてみ」
また答え「チャラいね、この人」
やれやれ

質問その2「あな他は最近 ベイビージェーン と繰り返し語りかけているが誰のことか?何か秘密でもあるのか?」全く面識のない方からのレス
答え「いや、そうだっけ?ああ、なんか語りかける方がやりやすいから。自分の中の邪悪な存在の象徴かもしれない。今ぱっと思うのはロッドスチュワートの♩Baby Janeか吉川さんの♩ベイビージェーンからなんだろうな。どっちも好きなんだよ、シャワーなんか浴びながらよく歌う。チェキッ!楽しいだろ?多分なんの意味もないよ」
やれやれやれ

Do you believe me?

f:id:sojoji:20200627230619p:image

ロケットマン

寄る辺なき道を歩くわけ>エルトンジョン>グッバイイエローブリックロード> https://youtu.be/Xd4rUNZNrTc

とっても、辛くなるのはわかり切っていたから今まで、観れないでいた映画ロケットマン

前にも言った。なにせ、こんなふうに文章書き連ねるきっかけは、エルトンジョンの♩ベニーアンドジェットだったんだし、彼の音楽の悦びとしんどさは、僕とほとんど重なると思っていたのだから。

これは最初から最後まで依存症のはなし。嗜癖と自己治療のひたすら落ちていくサイクル。施設でのグループミーティングから始まる劇中ずっとエルトン役のタロンの奥歯噛み締めた様な仕草に、苦しさ、刹那さ感じていた。

グッバイイエローブリックロード、自分への決別の歌が自分を救うって?馬鹿言ってんじゃないよ?でもね、こうなるしかないな、と、泣きながら思ったよ。

エルトンとバーニー

https://youtu.be/eKS9M4bMh1w

f:id:sojoji:20200625232725p:plain